無料CPD対象

災害時トイレのあるべき姿セミナー

開催日時: 2021年9月14日(火)13:30 ~ 14:10 | 場所:オンライン

実際の事例をもとに、災害時のトイレ事情をご紹介します。

不可避の災害。発災後、「食糧」や「水」の確保とともに発生するのが「し尿」処理の問題。「助かった命」を避難所生活で失わないためにも、避難所トイレに対する重要性はますます高まります。そこで、避難所トイレのあるべき姿について、最近の大型震災での事例やトイレ事情なども紹介しながら、トイレメーカーの立場から考えます。

<セミナー内容>

1.災害時のトイレの課題
2.課題の事例紹介
3.LIXILからのご提案

本セミナー実施後、15:00から「LIXILが考える災害配慮トイレ」
セミナーを開催いたします。
あわせて、お申込みをお待ちしております。

くわしくは、こちらからもご確認いただけます。

注意事項

・同業他社の方のお申込みはご遠慮いただいております。
・本セミナーは、CPD認定プログラムです。CPD申請を希望される方は、申込画面で、申請用Noを記載ください。

  • 申し込み終了

セミナー概要

セミナー名
災害時トイレのあるべき姿セミナー
開催日時
2021年9月14日(火)13:30 ~ 14:10
申し込み期限
2021年9月14日(火)13:00
開催場所
【オンライン開催】
本セミナーはZoomを使用してのセミナーとなります。
Zoomアカウントをお持ちでない方は、事前にアカウントの作成(無料)を
実施いただきますようお願い申し上げます。
※Zoomホームページ(https://zoom.us)をご参照ください。

【ご準備いただくもの】
・パソコン、スマートフォン、タブレット など。
・安定したインターネット環境をご用意ください。
テーマ
トレンド/商品関連
CPD
対象
  • 申し込み終了