無料CPD対象

“インクルーシブ“なパブリックトイレづくりーフレイル期の高齢者への配慮ー(PM開催)

開催日時: 2022年7月13日(水)13:30 ~ 14:15 | 場所:オンライン

高齢者が安心して外出できる、パブリックトイレづくりのポイントをご紹介します!

超高齢社会を迎えている日本。加齢による身体能力の低下によって、要介護状態や寝たきりの原因になる転倒事故のリスクを抱える高齢者の方が、身体機能の低下を踏まえた上で、安心して外出できるパブリックトイレづくりの配慮ポイントをご紹介します。

<セミナー内容>
①超高齢社会に向けて
②一般トイレの配慮ポイント
③男女共用広めトイレの配慮ポイント
④サンプルプラン


※インクルーシブとは
元来「全てを含んだ、包括的な」という意味。
最近は、「あらゆる人が孤立したり、排除されたりしないよう援護し、社会の構成員として包み、支え合う」という社会理念を表す言葉として使われています。


※フレイル期とは
健常な状態から要介護状態になるまでの中間的な段階を指しますが、適切な支援や予防を行うことで、自立した状態を維持できる可能性がある期間とされています。


※くわしくは、こちらからもご確認いただけます。
※本セミナーは、午前の部(9:00~9:45)も開催いたします。(同一内容)
上記時間帯をご希望される方はこちらからお申し込みください。
 

注意事項

・同業他社の方のお申込みはご遠慮いただいております。
・本セミナーは、CPD認定プログラムです。CPD申請を希望される方は、申込画面で、申請用Noを記載ください。

セミナー概要

セミナー名
“インクルーシブ“なパブリックトイレづくりーフレイル期の高齢者への配慮ー(PM開催)
開催日時
2022年7月13日(水)13:30 ~ 14:15
申し込み期限
2022年7月13日(水)14:00
開催場所
【オンライン開催】
本セミナーはZoomを使用してのセミナーとなります。
Zoomアカウントをお持ちでない方は、事前にアカウントの作成(無料)を
実施いただきますようお願い申し上げます。
※Zoomホームページ(https://zoom.us)をご参照ください。

【ご準備いただくもの】
・パソコン、スマートフォン、タブレット など。
・安定したインターネット環境をご用意ください。
テーマ
トレンド/商品関連
CPD
対象