現場監督の工程管理塾 新築(木造軸組工法)編※4回コース(名古屋開催)

セミナー内容
現場監督の役割、必要な知識、責務を座学形式で理解できる講座です

現場監督の仕事は、現場で学ぶことがほとんどでなかなか体系的に学ぶ機会がありません。
現場で培った経験をきちんと裏付けし、自信をもって現場で活躍いただくための基礎知識を体系的に4回コースで学びます。
OJTでなかなか立ち止まって研修を受けてこれなかった、改めて現場監督として必要な心得や知識を再確認したい、そんな現場監督2年目~5年目あたりに向けた内容となっております。

1回目は社長様もご同席が可能です。
※第1回目は全4回の研修内容と現場監督の目指すべき姿について説明します。是非ご参加ください。

<受講者の声>
■ 4回とも座学なのできつかったが、改めて必要なことを確認できて非常にためになった。
■ まだまだ知らないことが多かった。ここで得た知識を広めたい。
■ 経験からくる内容で勉強になった。ここまでじっくりきちんと学んだことがなかった。ありがとうございました。
開催日時
2020年6月1日(月)10:15 ~ 2020年6月30日(火)16:15
開催場所
LIXILショールーム名古屋
〒450-0003 愛知県 名古屋市中村区名駅南4-11-40
テーマ
営業向けスキル/ビジネススキル
費用
88,000円(税込)
CPD
非対象

■ 研修カリキュラム
■ 1回目 6月1日(月) 【品質管理1】   ■ 2回目 6月2日(火) 【品質管理2】
───10:15 開始───
1. 現場監督とはなにか
 -本来の役割とあるべき姿について考える
2. 品質管理とは
 -顧客の要求品質を満たす品質水準の尺度を持つ
3. 管理と記録
 -記憶ではなく記録を取る
※この回のみ社長様もご同席いただけます。
───16:15 終了───
───10:15 開始───
1. 正しい情報発信
 - データや商品知識を持って伝える
2. バラつきに目を向ける
3. 異常に対する再発防止
4. 周囲の巻き込みと品質管理の定着
5. 注意力に頼らないツールとテクニック
6. 構造の基礎と納まり
───16:15 終了───
 
■ 3回目 6月29日(月)
  【CS/コミュニケーション】
  ■ 4回目 6月30日(火)
  【工程管理・予算管理・ 安全管理】
───10:15 開始───
1. 現場のコミュニケーション術をまとめてポイント解説
 - こじれる要因等のまとめ
 - 解説
2. 具体例の紹介
 - ミスコミュニケーションにより現場が動かなくなった例
 - お客さまとの行き違いからクレームになった例
 - 良好なコミュニケーションによる近隣の評判が高まった例
3. 演習
───16:15 終了───
───10:15 開始───
1. 工程管理
- 段取り把握のための施工計画
- 工程管理の事例
2. 予算管理
- 粗利確保のための方策
- 予算管理の事例
3. 安全管理
 - 責任感があらゆるトラブルを未然に防ぐ
 - 減らす安全管理の事例
───16:15 終了───


■ 講師
ARU田口設計工房 一級建築士事務所 代表 鈴木 宏行氏
東洋大学工学部建築学科卒業。
設計事務所勤務を経てARU 田口設計工房を開設。
一級建築士、木造建築士、第二種電気工事士、被災建築物応急危険度判定士 、被災宅地応急危険度判定士、マンションリフォームマネージャー、福祉住環境コーディネーター、現況検査技術者、日本ホームインスペクターズ協会 公認インスペクターなど数多くの資格を持つ。
豊富な知識に裏打ちされた研修や講演は受講者の気づきや学びを促し、満足度が高い。建築現場に自らが出向く中で現場監督の仕事のあるべき姿を体系化し、今回の「現場監督の工程管理塾」の開設に至る。

【お申込みの流れ】
[1]上記「申し込む」からお申込みください。

[2]申込み後、3営業日以内に事務局より申込み受理のメールが届きます。
※メールが届かない場合は下記問い合わせ先までお問い合わせください。

[3]申込受理、受講料お振込のご案内メールに、振込先、受講料を記載しております。一般の方は、研修受講10日前までに、銀行振込にてお願いいたします。恐れ入りますが、振込手数料はお客さまのご負担にてお願いします。
【Good Living 友の会会員の方】
Good Living 友の会会員の方は、受講後当月15日締め翌月10日に、ご指定口座よりJCB カード名にて引落しさせていただきます。
※ GL 友の会会員番号(6ケタ)の入力がない場合は一般の方扱いとなります。

[4]セミナー開催日6日前になりましたら受講票が届きます。当日は受講票をお持ちの上お越しください。


【キャンセルについて】
・キャンセルされる場合は、申込受理メールへの返信にてキャンセルの旨をご連絡ください。
・お客様のご都合によるキャンセルの場合は、事務局へご連絡いただき、受理した日時により、受講料及び宿泊費用に対し、以下の料率でキャンセル料を申し受けます。

[1]研修3営業日前までのご連絡:0%
[2]研修2営業日前~前営業日17時までのご連絡:50%
[3]研修前営業日17時以降又は当日のご連絡:100%(返金無し)
なお、ご返金に関わる銀行振込手数料は、お客様ご負担となります。

ご返金は、送金先銀行、口座番号など手続情報が揃い次第、
毎月 5日締、当月20日に振込
毎月20日締、翌月 5日に振込
の手続きを行います。
該当日が銀行休業日の場合は、前営業日に手続致します。
※事前にお振込頂いた受講料を返金する場合は、キャンセル料と振込手数料を差し引いてご返金いたします。あらかじめご了承ください。


【代理の方の出席も可能です。】
代理の方の出席も可能です。その場合、キャンセル料はかかりません。
申込受理メールのタイトルに【受講者変更】と追記し、
変更前・後の「受講者名」と変更後の受講者の「フリガナ」「性別」「役職」をご連絡ください。
[MAIL]:lixilacademy@lixil.com


【研修の中止について】
・申込み締切後、研修申込み人数が最少開催人数を下回る場合は、開催を中止させていただきます。
・中止の場合は、申込み締切後3日を目処にご連絡いたします。
 
【問い合わせ先】
LIXILアカデミー教育・研修事務局
lixilacademy@lixil.com
東京都江東区亀戸1-5-7 錦糸町プライムタワー8階

その他、多数セミナーをご用意しております。
こちらよりご覧ください。(LIXIL住生活ソリューションのサイトに移ります。)